競馬番組について

競馬は競馬番組と呼ばれる競馬の詳細をまとまたものに基づいて行われています。

競馬番組と聞くと、知らない人は競馬中継を想像するかもしれませんが、それとはまた別のものです。

 

競馬番組では、競馬の競争が行われる状況、出走のために必要な馬の条件がまとめられ発表されます。

中央競馬の場合、年に3回で、4月、8月、11月に決まって発表されます。

地方競馬の場合は、開催直前です。

競馬番組は、研究次第で活馬が分かると言われるほど、競馬を左右する重要な条件が含まれています。

 

では、その内容をまず「競争が行われる状況」で紹介しましょう。

<施行日>

・競馬の開催日

<種類>

・平地競走、ばんえい競争、障害競走のいずれであるか

<競争名>

・特別競走、一般競争もしくは平場競争のどちらであるか

<馬場>

・ダートと芝のどちらであるか

<距離>

・競争の種類により異なる

などといったものです。

馬以外のレース条件というと分かりやすいでしょう。

 

また、「出走に必要な馬の条件」の場合でも紹介してみましょう。

<系種>

・サラブレッド系またはアングロアラブ系競争、もしくは両種

・純血サラブレッドのみの競走はない

<馬齢>

・2〜3歳の誕生日前は出走できない場合あり

・制限なしでも、負担重量で差を設ける場合あり

<性別>

・制限があるレースもあり

 無い場合は牝馬の負担重量が軽減されることもあり

<産地>

・外国産の馬の出走には制限あり

・国内でも地域ごとに東北産馬限定、千葉県産馬限定、九州産馬限定などあり

などです。

 

これらが条件となり、レースが行われるということです。

その他にも条件はあり、所属や獲得賞金などがあり、それらがまとめて競馬番組で発表されています。